Sasa

<< 注射 | main | 本当にあった怖い話 3 >>
本当にあった怖い話 2
0

    高校の放送部の合宿で、
    能登島大橋が架かる前の能登島に、行った時の話です。
    宿泊はお寺の本堂でした。

    本読みの合い間には、海で泳いだり潜ったり、釣りをしたりしていました。
    そんなある日の午後、簡単な桟橋のようなところで、先輩と二人、
    足を海に浸けてぼんやりグータラしていた時、
    日差しで熱くなってきたので、一人、海に入り、潜りました。
    3メートル位の深さの場所だったけど、透明度も高く、とてもきれいでした。
    上を見ると先輩の足が浸かっていたので、
    いたずらしようと、そうと浮上して、潜ったまま、
    思いっきり足を掴み、引きずり込もうとした。
    しかし、敵もさるもの、必死で落とされまいと踏ん張っていました。
    息が続かなくなってきたので、海面に顔を出すと、
    何と!、そこには見知らぬ地元のおじさんが、驚いた顔をして座っていた。
    ふと、横をみると、5メートル程向こうに、先輩が、
    こちらに気づかずに、相変わらず、ぼんやりグータラと海を見ていた。
    流されたのだ!
    バツが悪く、おじさんに悪いけど、掴んだ足から手をそっと離し、
    そのまま又、海の中に潜って逃げて来ました。
    後で、先輩が「いつまでも、上がって来ないので心配した。」と言っていました。

    本当にあった怖い話というのは、おじさんのことです。
    何しろ、海で潮風にあたり、のんびりと足を浸けていたところ、
    急に、何かに掴まれて、海に引きずり込まれそうになったのだから・・・。
    おじさん、スミマセンでした。もう二度と、ろくでもないいたずらは致しません。

    注:写真はイメージです。本文とは関係ありません。
      いわゆる、「使いまわし」というやつです。

    | 本当にあった怖い話 | 18:24 | comments(3) | trackbacks(0) |
    コメント
    また LEEの足を使うし…
    (-.-;)
    出演料は黒米の酒で手をうちましょう
    o(^-^)o
    早く飲んでみたいな
    | LEE | 2008/06/04 7:29 AM |
    この足は、使える。
    どんな料理にも合いそうだ。
    後、2〜3回は使い回せそうだ・・・。
    | Sasa | 2008/06/04 10:13 AM |
    どんな料理にも使える…って
    f^_^;…
    大根は確かに いろんな料理に使えるけどさ…
    (-.-;)
    いや だからLEEの足は大根じゃなくて〜
    (ノ><)ノ
    料理するなら 煮物にしてください…
    (*_*)
    酒で味が浸みたやつね
    (-.-;)
    黒米の酒で料理も いいな( ̄▽ ̄;)
    | LEE | 2008/06/09 1:06 AM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://sasa.kosodateo.com/trackback/743582
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE