Sasa

<< 都市伝説 水害の記憶 | main | アクセスの異常 >>
ゲハラあらはる!
0

    今年の2月のことです。
    土曜日の真夜中、テレビを付けっぱなしにしてパソコンを触っていると
    「怪獣」「みうらじゅん」という言葉が耳に入ってきた。
    ピッキっと体が反応してテレビを見つめると、NHKの「テレ遊び パフォー」という番組。
    何でも、視聴者から募集した怪獣のデザインで実際に怪獣映画を作ったと言っている。
    「どういう事?」と思って見ていると、その映画が放映されてぶっ飛んだ!
    これまで、第二次世界大戦でも被災せず、
    怪獣にもただの一度も壊されたことのない金沢に、
    その怪獣「ゲハラ」が上陸したのです。

    金沢駅の「もてなしドーム」「鼓(つづみ)門」をぶっ壊して、近江町から石川門へ、
    21世紀美術館が怪獣対策本部となり、百万石行列のコースで破壊して歩く。
    15分という短い映画ですが、スタッフも一流で、
    リアルでお金もかかっているのが分かりました。
    長髪大怪獣「ゲハ・ラ」(逆さに読んでみる)というタイトルからしてギャグです。
    正統派怪獣映画の構成(パロディ)に則(のっと)りながらも、
    劇中の新聞報道に「被害者全員、頭髪が消滅!」の見出し等、笑えました。
    又、最後は突然出現したUFOが世界征服のために、
    「ゲハラ」を電磁波で包んで連れ去って行くというオチは、
    ゴジラ映画の堂々としたパクリで、感心しました。

    あれからしばらく経ちましたが先日、これまた偶然にも、
    その「ゲハラ」が、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭に続き、
    縁(ゆかり)のある金沢で上映会を開催するとのクレジットを見つけました。
    製作者、監督、ポスター製作者も参加してのトーク・ショーもあるとのこと。
    さっそく、金沢市役所ものづくり政策課に入場券を申込み送ってもらいました。
    一人で見に行くのは勿体無いと思い、私を筆頭に、
    市役所の職員で金沢駅再開発事業に携わり
    「もてなしドームと鼓門は自分が作った。」と言っている「硬髪怪獣○ハラ」君と、
    髪の毛が伸びすぎたため皆を集めて断髪式を行うと言っている「町娘」と、
    お役人なのに何故かチョンマゲのない「Hの助」という、
    いずれもこのテーマに差し障りのある人達を、厳選して招待し行ってきました。

    トーク・ショーでは、金沢ロケはエキストラ6名で撮影し、
    東京で撮った100名のボランティアが逃げ惑うシーンと合成したとか、
    「鼓門」は、実際にミニチュア・セットを作って壊したとか、
    この上映会のために、最終回(1日4回上映した)だけは、
    未公開シーンをワン・カット挿入したデレクターズ・カット・バージョンである等、
    内輪話等が聞けて非常に楽しかったです。

    参加者は、やはりマニアックな人間が多かったように思いますが、
    何といっても、金沢を舞台にしてくれたのが楽しくうれしく、
    特にスクリーンで観る、「鼓門」破壊のシーンは最高でした。

    追伸、短い映画なので、イベント以外での劇場公開は無いと思うけど、
    メイキングを入れたDVDでの発売は決まったそうです。


    | 雑記 | 16:04 | comments(4) | trackbacks(0) |
    コメント
    ゲハラ(^O^)/ 楽しかったね

    ポスター貰えたし(^^)

    ポスターの事話したら
    こども達 プレミアなんだし オークションしたらだって
    (¨;)
    いいのか?
    | LEE | 2009/07/08 8:36 AM |
    解説が必要ですね

    映画とトークショーが終わると
    「限定4枚ポスタープレゼント!」という声がかかりました
    ゲハラのポスターにまるびぃ型UFOを合成したまさに金沢限定のポスターです
    イラストレータ開田裕治・新進気鋭の映画監督田口清孝・プロデューサ樋口真嗣がその場でサインした本当のプレミア品です
    総勢100名以上のマニアによるジャンケン争奪戦です

    結果なんと差し障りのある面々で2枚ものお宝をゲットしました
     宴会以外になんの価値も見いだせない町娘と
     生まれ出でて45年分のツキを一気に使い切った子役人
    「無欲」と「あきらめ」の勝利です
    子役人にとっては唯一の家宝です
    次の土日は額を買ってきて永久保存します

    ちなみに棋譜は「グー」「チョキ」「パー」「グー」「チョキ」でした
    | sinoma | 2009/07/08 8:51 PM |
    うらマヤシイ!
    町娘のオークションに参加します。

    | Sasa | 2009/07/09 2:40 AM |
    知らんかった。同じくウラメシヤ〜。
     東宝・円谷英二監督作品。あぁ〜「マタンゴ」「ガス人間第一号」彷彿とさせる「総天然色」文字入りポスター。。。

     DVD出たら教えてちょ!!
    | aokai | 2009/07/12 11:47 AM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://sasa.kosodateo.com/trackback/1205190
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE